家具 / オイゲン プリンツ, 椅子と腰掛けのセット

Eugène Printz, Un Rare Ensemble de Chaises et de Fauteuils
Eugène Printz, Un Rare Ensemble de Chaises et de FauteuilsEugène PrintzEugène PrintzEugène PrintzEugène PrintzEugène PrintzEugène PrintzEugène Printz

商品説明

オイゲン プリンツ(1889-1948)

 

椅子4脚と腰掛け椅子2脚の貴重なセット

 

軽く湾曲した台形型で黒に塗られた木が背もたれまで続いている。

腰掛け椅子の肘掛けは湾曲で切り離され、平らな袖飾りになっている。

椅子の土台と背もたれはベージュ色でたっぷりしている。

椅子の四つ脚は角ばっている。

腰掛け椅子2脚には検印あり。

Circa 1933年。

 

サイズ

腰掛け椅子

H84cm×L60cm×D48cm

椅子

H84cm×L43cm×D48cm

 

展示歴 

Salon des Artistes Décorateurs, Paris, 1933. 

 

参考文献

Guy Bujon et Jean-Jacques Dutko, Eugène Printz, Editions du Regard, Paris, 1986,

pp.23,136-139, 147, 151, 153,156, 199-201, 205, 286.